先輩社員からのメッセージ MESSAGE FROM THE SENIOR

【現在の仕事の内容は?】
水産加工原料グループに所属し、世界各国の水産原料を輸出入・三国間貿易で商売しています。具体的には、ぺルーやチリ産のイカを日本へ輸入し、水産加工業者へ販売したり、日本産の冷凍サバをアフリカや東南アジアに輸出したり(日本のサバは安くて人気です)、アメリカ産の冷凍サケを中国や東南アジアに販売する三国間貿易も担当しています。


【仕事の魅力ややりがいを教えてください。】
水産の仕事は、1回の取引で億単位のお金が動くことが多いです。常に緊張感と責任感を持ちながらの業務ですが、その分、取引が成功したときの達成感も大きいです。
また、多くの国と取引がある為、1年に10ヶ国も出張に行くこともあります。行ってみたい国があればその国で仕事を作り、出張に行くことができるように楽しんで仕事をしています。


【入社したキッカケを教えてください。】
留学していた時に海外の田舎のスーパーで日本食が売っていることに感動して、日本の物を輸出する仕事がしたいと思い、食品商社を中心に就職活動を進めました。
実際に入社してからは、日本食でありませんが日本の水産物を海外へ輸出し日本の食文化の普及の一助となる仕事に携わることができています。これからもっと日本の食文化を海外に広め、世界中の美味しいものを日本の人たちへ伝えていきたいです。


【将来の目標を教えてください。】
当社は今現在、輸入の割合が多いですが、輸出でしっかりした商権構築と輸出部署の設立をしたいと思います。


【学生の方へメッセージ】
語学を活かして海外と仕事をしたい方や、行ってみたい国がある方は(そこに仕事を作れば出張でいけます!)ぜひチャレンジしてみてください。
入社すると食に対する意識が変わり、食雑学が増えます。興味の幅は仕事の幅。みなさんの探究心の一つに「食」というテーマがあれば、当社でその続きを求めてみてはいかがでしょうか。