• TOP
  • 事業紹介
  • 食品素材本部

食品素材本部 Food Materials Division

グローバルネットワークと当社独自の安全管理システムを活用し、世界各国の優良サプライヤーから厳選された食品素材の最適調達を実現。伝統的な強みであるトレード機能に加えて、新素材や新技術を活用した付加価値の高い商品・サービスのカスタマイズ提案を行っております。

食品素材本部商品一覧

  • フルーツ fruits

    プロの技術顧問と提携し、中国/ギリシャ/ベトナム/タイ/ペルー等の世界各国から美味しい・安心・安全なフルーツを開発・輸入販売しています。

    【主な商品群】
    フルーツ缶詰・パウチ:製菓用(デザート=ゼリー・アイス・ケーキ)
    冷凍フルーツ:ジャム・プリパレ―ション・ソース用
    フルーツフィリング:製パン用
    FDフルーツ:製菓・シリアル用

  • 製菓原料 CONFECTIONERY INGREDIENT

    ポテトフレークやアーモンド、カシューナッツ、落花生、マカダミアナッツ、ピスタチオナッツ、ヘーゼルナッツ、クルミといったナッツ類、及びレーズンや各種ドライフルーツを取り扱っており、いずれの商品も高い市場シェアを有しています。北米を中心に、欧州、中国、インド、東南アジア、南米、豪州など世界各地から品質の高い原料を豊田通商グループのネットワークを通じて輸入。一部は国内加工を行い、おつまみ、製菓、製パン、食品用の原料として、食品メーカー、製パン・製菓メーカー、などに販売しています。

  • 豊田通商㈱との連携

    豊田通商㈱の資本提携先である欧州の大手ナッツ・ドライフルーツ専門商社 Voicevale Limited(www.voicevale.com)と、産地・商品情報並びに世界最大の欧州市場における消費地情報等を共有し、お客様に質の高い情報・サービスを提供出来ることが当社の強みです。

  • 大豆 FOOD GRADE SOYBEAN

    豆腐・味噌・醤油・油揚げ・豆乳など大豆を原料として使用する食品の製造メーカーや食品卸業者に、食品用大豆をカナダ、アメリカから輸入し、販売しています。「畑のお肉」と呼ばれる大豆は、タンパク質をはじめ豊富な栄養素が含まれ、人々の食生活に欠かせない農産物。長年に亘って築き上げた農家とのネットワークをベースに安定供給を図るとともに、新しい大豆の食べ方など提案しつつ、社会に貢献してゆくことを目指しています。

  • 雑穀 SPECIALTY CROP

    玄蕎麦、雑豆(小豆、いんげん豆、えんどう豆等)、胡麻、緑豆といった雑穀類を中国や北米、ミャンマーなど世界各国から輸入しています。蕎麦原料・製餡原料、胡麻加工品原料、萌やし原料等として食品メーカー、製粉メーカー、問屋などに販売しています。
    中国には関連会社の胡麻加工工場(青島豊和食品有限公司)があり、胡麻を半製品・製品に加工し、中国国内販売や日本への輸入販売を行っています。

  • 水産原料 MARINE PRODUCTS

    世界中の水産原料を取り扱っています。特に北欧のサバ・アジ・シシャモ卵・南米のイカ・その他魚卵・貝類の取扱いは国内トップクラスを誇ります。また、東南アジア、インド、アフリカ、中南米など世界各地から様々な種類の海老、海老加工品を輸入しています。特にフィリピン産海老の取扱量はトップクラスであり、中国にはメーカー向け小型むきえび原料(スーパークリーン品)の供給拠点を有しています。

  • 肉 meats

    オーストラリア産やニュージーランド産、欧州産のチルドビーフ、フローズンビーフ、オファール(タンなど内臓肉)などを輸入し、国内の大手食肉卸や食肉加工メーカーなどに販売しています。
    お客様のニーズに合わせて様々な産地のビーフが提供できる体制を構築しています。
    また、ビーフ以外にもラムやフォアグラなどの輸入・販売も行っています。